3D Disto

価格
€6,700.00

不明な点がありますか?
お問い合わせ

内容:

キャリーケースには、3D Disto、3D Disto用電源オフセット用定規GZM3ターゲットプレート、1本のUSBケーブル、ターゲットマークシールRM100リモートコントロール、USBスティック、安全マニュアル、クイックスタート、精度証明書が同封されています。Windows用のソフトウェアライセンスも含まれます。

3D Disto

製品ハイライト

ライカ ジオシステムズの3D Distoは、高精度3次元測定、位置だしができるユニークなツールです。3D Distoの速度と精度は、次のような用途において類を見ない効率をもたらします:

  • CADテンプレートの作成: CNCも、元となるファイルが正しくなければ、宝の持ち腐れです。3D Distoは、現実とCADの橋渡しをします。  材料をカットする際に、寸法が正しいとわかっているなら、どんな高価な材料でも自信をもってカットできます。
  • 3Dのビジュアル化とナビゲーション: 最新のLeica 3D Disto Windows®版ソフトウェアでは、測定結果を3次元表示が可能になりました。この3Dのナビゲーションにより、測点のチェックがさらに容易になりました。
  • 現況(As-Build)測定:仕事を進める上で、予想外のことが発生しないようにするには、初めの段階から状況を正確に把握しておくことが何よりも大切です。  3D Distoなら、3次元の座標を正確に測定するので、安心して設計できます。裁断や輸送が困難であったり、高額な材料を扱う場合、またはオフサイトで加工される場合などでは、現況測定の精度がいかに重要か、説明するまでもありません。
  • ビルディング・インフォメーション・モデリング (BIM): DXFデータをWindowsタブレットに取り出し、3D Distoをアンカーポイントのレイアウト、高さの墨出し、建築時の重要な位置出しに使用します。

製品詳細

アドオン

詳細

測定も切断も、一回だけ。

3D Distoを使い、どのようなことをするにしても、精度はとても重要です。形は、機能に従います。3D Distoは、測量技師のトータルステーションとハンドヘルドのDISTOとの中間的な存在です。 

モーター付きトータルステーション同様、3D Distoの水平・垂直回転軸は電動です。レーザーポイントを手動で正しく測定開始位置に設定し、コントロールユニットのタブレットまたはWindowsタブレットをタップしながら、ビデオフィードを使って測定対象を確定します。さらに、レーザーポイントがクロスヘアに収まるよう、3D Distoの微調整を行います。

これはレーザーのお陰でもありますが、1mm @10m の精度を実現するために、3D Distoはトータルステーションでも採用している角度センサーを用いて、水平角と鉛直角そして斜距離を測定します。これは、Leica Geosystemsが90年以上にわたって磨き上げてきた技術です。

タブレットと三脚は含まれておりません。

推奨Windowsタブレット:Microsoft Surface Pro 3 - i5、12インチ、Windows 10

推奨三脚:CTP106-1軽量アルミ三脚

フリップブック、コントロールユニット付き:英語

範囲 0.5 ~ 最高50 m
測定単位 m
X-Range Power Technology

はい

距離測定、m

レーザードットの径 、mm

10, 30 m

7×7 mm, 9×15 mm

Smart Base測定範囲

水平

垂直

 

360°

-80° ~ 90°

距離測定、m
標準 P2P機能測定公差
10, 30, 50 m
± 1, 2, 4 mm
レベリング範囲 ± 3°
ポイントファインダー (ズーム) 8 ×
画像ファイル形式 .jpg
メモリー タブレット
CADへのデータ転送 .dxf, .dwg
CADへのデータ転送 タブレット
ディスプレイ照明 はい
Windows用無料ソフトウェア ソフトウェア[含む]
データインタフェース WLAN
3Dポイントデータのインタフェース WLAN
バッテリー寿命 8時間まで
三脚ネジ穴 5/8"
バッテリー リチウムイオン充電式
充電時間 7時間まで
保護等級 IP54
寸法 Ø 187 × 215.5 mm
重量 (バッテリー含む) 2.8 kg