画像
Image rendering from BLK3D

BLK3D Image Group

イメージベースの点群データやオルソフォトを簡単に生成

LEICA BLK3D IMAGE GROUP

BLK3Dで最大500枚のステレオイメージをキャプチャし、イメージベースの点群データやオルソフォトの算出に用いることが出来ます。

  • BLK3Dのキャリブレーション済のステレオカメラとチルトセンサーによって、点群データは自動的にスケーリングされ、方向づけされます。
  • 現場での基準値測定が不要になります。
画像
Agisoft Facade

ORTHOPHOTO-MOSAIC FOR ARCHITECTURE AND CONSTRUCTION

オルソフォトモザイクとは、複数のイメージをもとに算出された幾何学的に補正されたイメージのことで、これを用いて、正しいの距離の測定が可能です。

建築プロジェクトにおけるBLK3D Image Groupの事例

IMAGE GROUP FOR PUBLIC SAFETY

BLK3Dハンドヘルド・イメジャを使用し、交通事故や犯罪現場を短時間でキャプチャします。ターゲットの使用や現場での基準値測定も不要なため、現場での測定時間を短縮します。  

この例は、BLK3Dで5分弱の間に撮影した50枚のステレオイメージを、Agisoft Metashape Professionalで処理したものです。

画像
Car Accident Point Cloud

SUPPORTED SOFTWARE BLK3D

Image Groupは、業界をリードするフォトグラメトリソフトウェアによってサポートされています。