BLK3D Web
意思決定者の現場コンディション把握

さらに詳しく

 

 

 

 

capture icon

CAPTURE
BLK3Dイメジャで、測定可能なImageを取得します。Imageをチームと共有する前に、測定値、テキスト、マーカーを現場で追加します。

 

share icon

SHARE
BLK3D Mobile / Desktopから測定可能なImageを現場やオフィスから、BLK3D WebへPublishします。BLK3D Web Imageを、テキストメッセージ、Eメール、プロジェクトソフトウェアに組み込み、リンクを共有します。

 

 

measure icon

MEASURE
ポイント、クリックして測定します。
メモの追加、マークアップの保存、JPGにエクスポートします。

 

act icon

ACT
仕事を高速化します。BLK3D Webが、現場とオフィス間のコミュニケーションを加速させます。 
 

 

BLK3D WebへPublish
BLK3D Mobileを使って現場から、または、コンピュータのBLK3D Desktopを使い、Publishします。同一ワークフロー: 共有したい測定可能なImageを選択し(最大10まで)、Publishオプションを実行します。
アップロード完了後、Imageのリンクが生成されます。

BLK3D Desktop Publisherを購入する

画像
BLK3D Publisher インターフェイス
画像
BLK3D Web

BLK3D Webによるコラボレーション
シンプルなバージョンコントール: BLK3D Webファイルの編集は、1度に1ユーザーのみ実行可能、最大10ユーザーまでファイルの閲覧を行えます。ブラウザ上でマウスを使い、測定可能なImageの操作は直観的に行えます。(v1.0では、タッチスクリーンはサポート外) メモや測定値を含むマークアップされたImageを保存して、後日見直したり、JPG形式でエクスポートもすることが出来ます。リンクは30日間有効です。

BLK3D Web is supported by:
web browser icons B&W

 

BIM360 workflow powered by BLK3D Web
Leica BLK3DとAutodesk BIM 360 Docsのインテグレーションによって、BIM 360ユーザーは、BLK3Dの測定可能なImage(.CMI files)を最大限に活用し、Issue(問題)を生成、問題解決のためのワークフローを確立します。Issueに3D Imageを追加し、豊富な情報を提供することで、BIM 360でチームメンバー間のコラボレーションが進み、また、現場とオフィス間で状況把握が促進され、意思決定も加速します。 

BLK3Dと BIM360をさらに詳しく

画像
Using BIM360 with BLK3D Web