LEICA BLK ARC

自律型レーザースキャニングモジュール


BE AUTONOMOUS

BLK ARCは、ロボット用自律型レーザースキャニングモジュールです。ロボットキャリアにインテグレートすることによって、自律的な移動式レーザースキャンが可能になります。  

BLK ARCは、様々なタイプのロボットに取り付け、ロボットのセンサーと合わせて使用することで、完全に自律的で再現性の高いスキャンミッションを可能にします。

BLK ARCを搭載したロボットによって、3D点群やパノラマ画像をキャプチャすることができます。

TAKE THE AUTONOMOUS JOURNEY WITH US

BLK ARCは、様々な異なるタイプのロボットキャリアに対応する、汎用性の高いレーザースキャニングモジュールです。

わたしたちの最初のロボットキャリアは、Boston Dynamics社のロボット SPOT です。SPOTとBLK ARCを組み合わせることで、完全に自律的で反復可能なスキャンミッションを実現します。  

ANYbotics社のANYmalは、Leica BLK ARCと統合した自律的にリアリティキャプチャを行うロボットです。BLK ARCを使用して、ANYmalは詳細な3Dモデルを作成します。BLK ARCは、ロボットの操作インターフェースと深く組み込まれ、高精度なデジタルツインを瞬時に生成します。    

Robotnik社のSummit XLは、BLK ARCと組み合わせて、困難な環境でも自律的にナビゲートする先進の全地形対応車輪型ロボットです。Summit XLを搭載したBLK ARCは、遠隔操作または単独で動作し、空間データを収集して環境をマッピングし、詳細な3Dモデルを生成します。  

ARC: AUTONOMOUS
REALITY CAPTURE

BLK ARCとロボットキャリアを組み合わせることで、高速、シンプル、安全、自律的なレーザースキャンワークフローを実現します。

大規模で複雑な空間を含む建物の既存の図面やBIMモデルを使って、リモートでスキャンパスの計画を立てることができます。

BLK ARCとロボットが、自律的にミッションを完遂します。

ミッション完了後、データはすぐに使用可能です。

アドオン(オプション):

Leica GA03 BLK GNSS SmartAntenna

BLK ARC on Spotは、BLK ARCに搭載されたGrandSLAMテクノロジーと組み合わせたマルチ周波数GNSSソリューションにより、困難な屋外ミッションでもBLK ARCを追跡し、正確な位置情報を取得することができます。すべてBLK ARC-UIにシームレスに統合され、スムーズな運用が可能です。  

 

Reality Cloud Studio

powered by HxDR

 

Leica BLK自律型センサーは、自動デジタルリアリティのためのHexagonのパワフルなクラウドアプリケーションであるReality Cloud Studioにダイレクトにデータをアップロードします。互換性のあるファイルタイプのスキャンをReality Cloud Studioにアップロードすると、データの保存、優れた視覚化、最新のコラボレーションが可能になります。

 

RECOGNIZED

AVAILABLE NOW

BLK ARCのLiDARとイメージング機能をロボットに接続して、自律的なリアリティキャプチャの第一歩を踏み出しませんか?下記のフォームに必要事項を記入の上、送信してください。