Utility

US

Contact Menu

User account menu

Cart Flyout

Leica Cyclone 3DR

製品ハイライト

Cyclone 3DRは、スマートオートメーションにより、共有タスクを合理化し、予期せぬプロジェクトの遅延を減らし、実用的な情報を短時間でクライアントに提供します。ほとんどのソフトウェアが、特殊な成果物を作成するために単一のワークフローに焦点を当てるのに対し、Cyclone 3DRは、検査、モデリング、メッシングのための適応可能なツールを備えており、これを活用して、業界を超えて適用できるさまざまな3D成果物や報告書を作成することが可能です。  

Cyclone Software base (品番: 5308150) は、すべての価格に含まれています。

CONFIGURE

¥399,000

Questions? 問い合わせ

内容:

  • Cyclone 3DRは、業界固有のワークフローに合わせた5つのEditionから購入することができます。
  • サブスクリプション期間中は、カスタマーケア(CCP)が含まれます。
  • 一部の機能を利用するためには、Cyclone PUBLISHERのライセンスが必要な場合があります。

主な機能

  • DSM/DTM生成
  • JetStreamや業界標準の交換フォーマットによるセンサーアグノスティックなプロジェクト
  • Cyclone FIELD 360とCyclone FIELDWORXにダイレクトに接続し、Cyclone 3DRのパワーを現場にもたらすTouch Modeワークフロー
  • 高速、軽量、柔軟なメッシングツール
  • デザインインコンテストのための検査・計測
  • スキャン・ツー・プラン、クラッシュ解析、ビルディング・エクストラクター、クロスセクション解析など、AEC、サーベイ、タンク検査向けのドメインセントリック・ワークフロー
  • 豊富なスクリプトエンジンによる高度なカスタマイズ
  • 業界標準に準拠したレポート (例: API 650/653準拠 タンクインスペクションなど)
  • 自由度の高いテクスチャリング機能
  • IFCやRevitモデルファイルを含む一般的設計フォーマットとの完全な相互運用性、BIMの問題項目やクラッシュのための標準BCFフォーマットのエクスポート、AutoCADへの送信やHexagon Mine Planへの送信などの時間短縮機能
  • 自動特徴抽出など
  • 多様な幾何学的情報抽出など

The All-in-One Deliverable Solution.

Cyclone 3DR Touch Modeは、Cyclone 3DRのパワーを現場に持ち込み、短時間での成果物作成とその場での意思決定をサポートします。Cyclone FIELD 360、FIELDWORX、または、業界標準フォーマットからリアルタイムで取得・配信されるデータため、タッチフレンドリーなインターフェースで主要な検査ワークフローを実行します。リアルタイム分析により、ユーザーはデータが利用可能になるとすぐに情報に基づいた意思決定を行うことができ、ビジネスの時間とコストを削減し、オフィスでの処理を減らすことができます。タッチモードは、既存のライセンスの機能を拡張します。      

1ライセンスあたりの製品に含まれる全機能の一覧は、Technical Specificationを参照してください。

プロセッサ 2 GHz Dual Quad Core i7 プロセッサー以上
RAM 最低16GB以上 (64ビットOSの場合)
ハードディスク 1GB空きディスク容量
グラフィックカード NVidia - Quadro または GeForce 1GB (OpenGL サポート、バージョン 4.3 以降
オペレーションシステム Microsoft Windows® 7 – 8 – 10 (64ビット)
Touch Mode用タブレットデバイス Microsoft Surface PRO Core i7 1.5 GHz – 16GB RAM
自動分類のための最低条件 グラフィックカード : GPU機能を持つNvidia RAM: 32GBハードディスク: 10GBの空き容量 NVidia社製CUDA® 11.2 Toolkit