画像
x4

Leica DISTO X4 P2P パッケージ

DISTO X4は、ロバスト性を考慮したレーザー距離計であり、DST 360と使用することで、パワフルな3Dキャプチャソリューションにもなります。移動することなく、下から屋根の面積を測定したり、2点間の距離の測定が可能です。

BUY NOW

アウトドア P2Pソリューション


離れた場所からの測定

DISTO X4をDST 360アダプターに接続して機器を水平にすると、高さの差、水平距離、および2点間の傾きが測定されます。例えば、屋根の高さや幅の測定が非常に簡単に行えます。

画像
x4

ポイントファインダー カメラ

DISTO X4には、ポイントファインダー カメラが装備されており、明るい日差しの中で遠くの対象物にも簡単に照準を合わせることが出来ます。レーザードットが見えなくても、対象物はカラーディスプレイ上にはっきりと表示されます。DISTO X4、三脚、およびアダプターDST 360の微調整ハンドルの組み合わせにより、屋外の長距離での正確な照準合わせが可能になります。

画像
x4

Smart Area測定

床、壁、天井、または傾斜した屋根の面積は、移動することなく、コーナーを順番に測定していくことで、素早く、簡単に算出されます。例えば、屋根の面積を(屋根に登ることなく)地上から安全に測定出来ます。

画像
x4

Leica DISTO Plan App

アプリ「DISTO Plan」によるDISTO™ X4 P2Pパッケージを使用すると、CAD対応の立面図や平面図の作成が簡単に出来ます。データはキャプチャされ、DXFおよびDWG形式で出力されます。また、「Earthworks」機能を使うことで、掘削容積を算出することも出来ます。

画像
x4

特徴

アイコン

測定データのリアルタイム転送

測定データはPCへのBluetooth®接続し、その場で簡単に転送し、AutoCADまたはBricsCADでさらに処理することが可能です。

Measurement Range icon

150mの測定範囲

DST 360の微調整ハンドルによって、最大150メートルまでの長距離測定の精度を向上させています。(ISO 16331-1)

ハードケース

丈夫なケース

IP67準拠の頑丈なキャリアケースは、測定機器とアクセサリーを一緒に安全に保管します。