@InTheWildへ戻る

02/26/2019

BLK360:BLK360データをLeica Cyclone REGISTERにインポートする

作成 lindsay.walker

BLK3360

小型レーザースキャナー Leica BLK360からLeica Cyclone REGISTERへデータ転送をする方法はシンプルです。以下のステップに従って行うだけです。

BLK360のボタンを押し、スイッチを入れます。BLK360とPCとのWiFiネットワークが確立し、ステータスインジケーターが緑色点灯するまで待ちます。BLK360は無線アクセスポイントとして動作します。(注記:デスクトップパソコンの場合は、本当にワイヤレス接続されているかを確認してください。)

ステップ1 - 無線ネットワーク経由で、スキャナーに接続します

ステップ1

ステップ2 - Cycloneが開いている状態で、ファイルメニューで共有されていないサーバーをハイライトし、そして[BLK360をインポート]を選択します。

ステップ2

ステップ3 - BLK360に接続し、インポートするスキャンを選択します

ステップ3

ステップ4 - データベースとプロジェクトに名前をつけ、インポートします

ステップ4

ステップ5 - パラメータを選択します。よくわからない場合は、そのままデフォルトを使います。

ステップ5

ステップ6 - 完了です。いつものようにCylconeワークフローを続けます。

ステップ6

共有する

コメントを見る

コメント

コメントを追加

制限付き HTML

  • 使用できるHTMLタグ: <a href hreflang> <em> <strong> <cite> <blockquote cite> <code> <ul type> <ol start type> <li> <dl> <dt> <dd> <h2 id> <h3 id> <h4 id> <h5 id> <h6 id>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
  • ウェブページのアドレスとメールアドレスは自動的にリンクに変換されます。