キャプチャ

 

Prepare icon

 

管理と共同作業

 

遂行

 


Step 1: キャプチャ

プロジェクトの達成には、データのクオリティが大切です。

blk360

Leica BLK360イメージング・スキャナー

詳細

Step 2: プロセス

キャプチャした全てのデータを、使用可能な状態にするための最適なソフトウェアツールが必要です。

CYCLONE REGISTER360

点群データ合成処理ソフトウェア「Cylone REGISTER 360」のご紹介
Cyclone REGISTER 360で、BLK360のデータを素早く簡単に、そして効果的に活用出来ます。BLK360をWiFi接続してインポートプロセスを開始し、Cyclone REGISTER 360のガイド付きワークフローに従ってQAに進み、プロジェクトを開きます。

ヘルプ機能 
ヘルプやアシスタント機能がついており、新しいユーザーにも分かりやすくガイドします。

スケーラブル 
あらゆる規模のプロジェクトに適合します。

ダイレクトインポート 
BLK360データをWiFi経由で直接インポートし、現場からの測定から、完成したプロジェクトまでシームレスに進行します。

シンプルな作業環境 
自動登録、ターゲット抽出、ガイド付きのワークフローにより、他にはないシンプルさを実現しています。

クオリティー 
QA/QCツールが内蔵されており、新規ユーザーも自信を持って、結果にアクセス出来ます。

エクスポート 
ファイルや新規登録レポートを一括でエクスポートし、CADや付属ソフトウェアによる、次の作業工程の効率性を維持します。


Step 3: 管理

JetStream

 JetStreamは、最も人気のあるCADシステムに点群データをストリーミングし、バージョンを同期、最適化された、弊社の点群データ用サーバーシステムのため、チーム内でシームレスな共同作業が可能です。

  • シンプルなコラボレーションのための中央ストレージ

  • 従来の点群フォーマットより5-10倍小さいストレージ

  • CloudWorxと組み合わせることで、CADシステム内で比類のないスピードを実現

  • Cyclone REGISTERまたはCyclone REGISTRATION 360に対応

JetStream

TruView Cloudでは、パンニング、回転そしてズームなどの操作で現場をナビゲートすることができます。それに加え、メモやマークアップ、ジオタグそしてハイパーリンクを追加することで、世界中と簡単にコミュニケーションすることもできます。

  • ウェブで実現するコラボレーションは、あらゆるデバイス、ブラウザに対応
  • 3D画像作業の経験がなくても、簡単なポイント&クリックナビゲーション、マークアップおよび測定が容易にできます。
  • 測定した点群データとモデルデータを同時に表示することで、重複を識別し、設計仕様と現況を比較することが出来ます。
  • Cyclone REGISTERまたはCyclone REGISTRATION 360に対応

Step 4: 遂行

よく使われているCADパッケージを通じて、プロジェクトを簡単に業務遂行出来ます。

CloudWorx

CloudWorxは、データを一般的なCADシステムに接続する一連のプラグインで、3Dモデルやラインデータなどを作成することが出来ます。CloudWorxをJetStreamと組み合わせると、プロジェクトの規模に関係なく、全てのデータをリアルタイムで視覚化が可能です。 

CloudWorx Ultimate
業務上、多様なCADシステムを用いるユーザーのために、CloudWorx Ultimateは、1ライセンスでデータの移動がスムーズに、複数のプラットフォーム間で行うことが出来ます。


究極のCADソリューション

処理とデータ管理ソリューションを組み合わせたLeica Geosystemsのトータルなソリューションを使うと、迅速そして簡単にすべてのCADシステムのデータを可視化できるようになります。

画像
BLK360 and Software
  • Leica BLK360

  • Leica Cyclone REGISTER 360の1年サブスクリプション

  • Leica JetStream 1年サブスクリプション

  • Leica CloudWorx Ultimate 1年サブスクリプション

  • Autodesk ReCap Pro 1年サブスクリプション

CloudWorx Ultimateに関する詳細は、問い合わせ。