Leica DISTO D810 touch

製品ハイライト

タッチスクリーンを採用した最初のDISTO。
スマートフォン...それともDISTO?フルカラーのタッチスクリーンを備えたLeica DISTO D810 touchは、最も過酷な作業にも対応しながら、できるだけ使いやすいように設計されています。指を使ってポイントファインダーカメラのズームを調整します。しかし、心配する必要はありません。ボタン操作も可能です。手が汚れていたり濡れていたりしても、仕事をしっかり完結させることが出来ます。      

製品詳細 >>

CA$1,150

不明な点がありますか? 問い合わせ

アクセサリー

LSA360-S アダプター
CA$131

概要

詳細

LSA 360-Sアダプターは、以下のLeica DISTOモデル専用に設計されています: S910、D810 touch、D510 直径11mmから35mmまでの代表的な測量ポールに取り付け可能です。

LSA360-S アダプターは、間接的、離れた位置から高さを測定する場合や、現地調査で「隠れた測点」を取得するのに役立ちます。

品番:838704

さらに詳しく
BLK3D、DISTO S910とD810 touch 用チャージャー
CA$34.5

概要

詳細

品番:799094

さらに詳しく
レーザーグラス GLB30
CA$63

概要

詳細

品番: 780117

さらに詳しく
BLK3D & D810 USB カーチャージャー
CA$24

概要

詳細

品番: 806566

さらに詳しく
TRI120三脚
CA$240

概要

詳細

品番:848788

* 3D Distoには使用できません。

さらに詳しく
FTA360 アダプター
CA$280

概要

詳細

D810 touchは、微調整付きアダプターと一緒に使用するのがほとんどです。

-- Adam Vanacore, Parker Construction

落ち着いて、聞いてみてください。

測定中、レーザー距離計が動かないように押さえていなければならないフラストレーションから解放されるのです。

微調整付き三脚ブラケット(アダプター)を使えば、ターゲットに当てるのも簡単に、正確に行えます。垂直・水平調整ノブで、レーザードットを正確に照射できます。

品番: 792297

さらに詳しく
From:
CA$1,150

写真を撮り、写真の中で測定。
D810独自のMeasure in Picture (写真との測定)テクノロジーにより、D810で撮影された画像中にある物体に対し、その高さ、面積、直径または外周を判断することができます。タッチスクリーンのポインターを操作して対象物を囲むだけで、2階の窓の幅や広告の面積、または高所に設置されたタンクの直径を測定することができます。  

Leica DISTO D810 touch Packageを使って、新しいことに取り組んでみてください。
D810 touchは、非常に多くの機能と250 mという広範囲のそくていが可能なため、このDISTOを最大限に活用するための最適なアクセサリーを併用されることをお奨めします。D810 touch パッケージには、以下のアクセサリーが含まれます。  

  • インレー付き保護ケース

  • 三脚 TRI 70

  • FTA 360 三脚アダプター

詳細を知りたいですか?
Leica DISTO テクノロジー概要
D810 touchとRigstarで、舞台設置

内蔵Bluetooth® Smart Technologyにより、測定データをコンピューターやモバイル端末に無線転送し、ワークフローの能率化や、業務で使用するデバイス、アプリ、プログラムに測定結果を転送することが可能です。

P2P機能は、2点間の高さの差も測定できます。 連続して測定しながら、傾斜の測定が行えます。 各測定値は、直前の数値と共に、一組のプロファイルとして保存されます。

高さトラッキング機能では、傾斜センサーからの角度の読み取り値を使用して、高さを算出します。高さトラッキング機能を使用して、まずターゲットの根元を測定します。次にDISTOを上に傾けると、レーザーが出たままで、画面はレーザーポイントが高くなるにつれて高さの値を表示します。    

 

インテリジェント・エンドピースは、DISTO本体後端で開閉され、内側や外側のコーナー測定、対角線測定、荒い開口部などの測定が可能です。エンドピースはDISTOサーキットボードに直結しており、エンドピースの長さはDISTOのベースから測定した距離に自動的に追加されます。  

このモデルでは、1回の充電で約4,000回測定できます。通常の使用環境で、3D Distoは1日分(8時間)稼働します。  

MIP (Measure in Picture) Technologyは、ポイントファインダーカメラで撮影した写真に写る対象物の幅、高さ、表面積、直径などを算出する技術です。

ペインター機能は、高さが共通している壁の表面の合計を計算します。

機能が20種類以上ある中で、頻繁に使う機能は必ずあるはずです。お気に入り機能を使えば、タッチ画面の下部にあるタブに、頻繁に使う機能をブックマークしできます。  

測定されるのは、2ポイント間の水平距離、垂直距離、ポイント間の角度です。

距離と傾斜測定結果から、水平距離を正確に測定することができます。 

リチウムイオンバッテリーは、mini-USBで充電します。コンセントにさせば短時間で充電できます。コンピューターに接続すると、充電しながら画像ギャラリーにアクセスすることができます。  

標準 測定精度 ± 1.0 mm
範囲 0.05 ~ 250m
測定単位 m
X-Range Power Technology

はい

距離測定、m

レーザードットの径 、mm

10、50、100 ms

6、30、60 mm

チルトセンサー はい
レーザービームに対するチルトセンサーの精度 -0.1°/+0.2°
ハウジングに対するチルトセンサーの精度 ± 0.1°
チルトセンサー

0.0°, 0.00 %

mm/m

ポイントファインダー (ズーム) 4 x
オーバービューカメラ はい
画像ファイル形式 .jpg
メモリー 80
最新測定値の記憶数 30
ディスプレイ照明 はい
Windows用無料ソフトウェア はい
iOSとAndroid用無料ソフトウェア はい
データインタフェース Bluetooth® Smart
バッテリー1セットでの測定回数 ~ 4,000回*
バッテリー寿命 8時間まで*
多機能エンドピース はい
多機能エンドピース、測定基準自動検知付き はい
三脚ネジ穴 1/4"
バッテリー リチウムイオン充電式
充電時間 4時間まで
保護等級 IP54
寸法 164 × 61 × 31 mm (W x H x D)
重量 (バッテリー含む) 238 g

*Bluetooth®使用時は減少