画像
disto

Leica DISTO Plan App

Leica DISTO Plan*アプリを使い、測定値の記録と視覚化することができます。このように進めると、プロジェクトの次工程の計画を平易なものに変わります。

apple

Android

記録と視覚化


図面をスケッチしよう

スマートフォンやタブレットで図を作成してから、DISTOで測定した距離の値を各線に割り当てます。

アプリの「自動スケール」機能がラインの長さを調整するため、スケールされた、CADで使える図面が出来上がります。

画像
disto plan

Smart Room

DISTO X3またはX4で、時計回り、または反時計回りに部屋を測定するだけで、CADの図面を作成します。

すべての測定が終わると、アプリのSmart Room機能が自動的に図面を作成します。

画像
disto

MEASURE PLAN / FAÇADE

P2Pテクノロジーと、アプリの「図面測定」や「ファサード測定」機能により、詳細な間取り図と壁設置図を作成することが可能になります。アプリからDXFかDWGファイルのエクスポートが行え、CADソリューションでの活用に繋がります。

画像
disto

特徴

画像
DISTO PLAN

隠れたコーナーの測定

DISTO Planアプリの「Measure Plan」と「Measure Façade」機能は、測定位置から測定ポイントが見えなくても、測定することを可能にしています。測定をするだけで、アプリが自動的に隠れているポイントを計算します。

画像
disto plan

写真にスケッチ

複雑な形状(部屋やファサード)をキャプチャし、CADへエクスポートします。

画像
disto plan

Earthworks

P2Pテクノロジーが掘削土量の計算が行えます。掘削上部と下部のスロープの角度を測定することによって、複雑な体積計算を可能にしている機能です。